福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

教室再開しました。

昨日からパン教室を再開しました。 テーブルや椅子、手すり、棚、等々 生徒さんが手に触れる可能性があるところは、 アルコール消毒をして、 窓を少し開けて換気扇を回しながらのレッスンです。 なるべく安心してもらえるように心がけています。 レッスン中…

ビスコッティ

ヨーグルトに入れて食べるのがマイブームです。 歯が欠けるかもしれないという恐怖心が 和らぎます。

抹茶ケーキ

抹茶ケーキを久しぶりに作りました。 抹茶もミルキー感も濃くて 私が好きそうな味がしました。

souのくるみカンパーニュ

皮が薄くてパリッとしていて 中はしっとり柔らかくて ほんのり感じる酸味も心地よくて 好きな味のパンでした。

リュスティック

なかなかよいお味でした。 今日から7月です。 4月、レッスンが休止になってすぐに作った 家のあれこれTODOリストを この数日で一気に消化しています。 お尻に火がついた私はよく働きます。 4日からいよいよ、パン教室再開です。

カマンベールくるみパン

ねじねじ成形のパンは かぶりついたときに、 ねじねじが少しほどけてちぎれるくらいの引きが 嬉しいです。 今回のパンの場合、ひとかじりで 全部ほどけるほどの引きは強すぎです。 楽しいですけど。

大きめリュスティック

この前、すごく美味しいリュスティックを 食べて以来、リュスティック作りにはまっています。 切らずに焼いたのでチャバタっぽい感じです。

ライ麦種のカンパーニュ

この気候で、1週間カビが生えませんでした。 という実験までやっています。

9月〜10月のレッスンについて

今年も8月は1ヶ月間お休みします。 9月〜10月のレッスンは実施の予定ですが、 少し先のことになりますので、 レッスンを開催するかどうかの判断を 8月18日(火)にさせていただきたいと思います。 その頃の感染状況等を見て 9月〜10月のレッスンを開催する場合…

パンふたつ

左の方が美味しかったです。 右は、私の強気の熟成方法がたたり、 苦味が出てしまいました。 美味しそうに見えたのに、う〜ん、残念です。

リュスティック

気泡膜が厚く焼けるようになってきました。 嬉しいです。 形はなぜかしずく型になってましたが、 味はなかなかよかったです。

ルヴァン種とレーズン種のくるみパン

ルヴァン種のパンが 前よりも美味しくなったような気がします。 レーズン種との相乗効果なのか、 ルヴァン種の熟成が進んだのか、 もしくは、私のパン作りが上達したとか…!! まさかのくるみの美味しさだったりして…

7月のレッスン詳細(2020年)

皆さんに安心して教室に来ていただけるように 教室内の換気やアルコール消毒等の 新型コロナウィルス感染対策に努めていきます。 生徒の皆さんにもマスクの着用と手洗い、 アルコール消毒のご協力をお願いします。 また、発熱などの体調が優れない場合は レ…

返信しました。

お申し込みしてくださった方全員に 返信しました。 メールが届いていない方がいらっしゃいましたら お知らせください。 どうぞよろしくお願いします。 予想を上回るお申込みをいただきまして、 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 お申込みが集中した日がい…

7月のレッスンの申し込みを受けて

昨夜は、 4〜5月のレッスンに予約してくださっていた方の 申し込みをお受けしました。 たくさんの方にお申込みいただき、 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 予想以上にお申し込みをいただきまして、 7月のレッスンの日程調整に時間がかかっています。 7月…

4〜5月のレッスンに予約してくださった方へ

4〜5月のレッスンに予約してくださった方全員に 7月レッスンの案内をメールでお送りしました。 (キャンセルされた方やキャンセル待ちをしてくださった方にもお送りしています) 届いていない方は、お知らせいただけると助かります。

食パン

食べきりサイズの食パンです。 もう少しでコッペパンになりそうな大きさです。

マラサダ

マラサダ練習しています。 横から見える白い線が イーストタイプのドーナツらしくていいです。 仕上げの砂糖は、細目グラニュー糖です。

7月のレッスンについて(お知らせ)

いよいよ7月からレッスンを再開します。 皆さんに安心して教室に来ていただけるように 新型コロナウイルス感染防止対策に 努めていきます。 感染防止対策として、 教室内のアルコール消毒や換気を行います。 生徒の皆さんにもマスクの着用と手洗い、 アルコ…

きなこベーグル

きなこがくっついた食べ物は、 呼吸を整えて食べることが大事です。 食べる前に息を吐ききった状態だと、 かぶりついたときに吸ってしまうので、 気をつけましょう。 ということを筑紫もちから学びました。

クリムチーズくるみパン

トランドールのカマンベールくるみパンは 確かこんなねじねじ成形だったような…。 チーズのしょっぱさでパンが甘く感じるところが いいんですよねぇ。

ライ麦種のカンパーニュ

酸っぱ!というパンを焼いてみたいような それはちょっと困るような… 思い切りが足りなくて ルヴァン種と同じくらいの ほのかな酸味になりました。

スフレチーズケーキ

割れすぎました。 と驚いていたら、あっという間にしぼみました。 完成。

くるみチーズパン

ハード風の見た目ですが 卵もバターも入っています。 トランドールに寄ると 必ずカマンベールくるみパンを買っていたなぁと 思い出しながら作りました。

バター食パン

この前作ったパンが意外と美味しかったので もう一度作ってみました。 トーストするとサクサクになるところが やっぱり好きです。

レーズン酵母のカンパーニュ

旨味と甘味、塩味だけじゃなくて 酸味や苦味、エグミがほんの少しあります。

チェリーのイーストマフィン

ベーキングパウダーのときと ずいぶん違います。 カヌレっぽい断面ですが、パンっぽい食感です。

ルヴァン種のカンパーニュ

ルヴァン種が酸っぱくなったタイミングで 作ってみました。 焼きたてよりも翌日の方がおいしくて、 さらに翌々日の方がいい味です。

チャバタ

私の中で チャバタとロデヴとリュスティックの違いが 曖昧です。 これは皮が柔らかいからという理由で リュスティックやロデヴになれず、 チャバタということになりました。 とっても、もちもちもちもちもちもち…ねちっ。

バター食パン

バターをたくさん入れた食パンは、 クロワッサンみたいな味がします。 焼くとさっくりするところも似ています。