福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

国産極上粒あん

レッスンのデザートに使ったのは、 富澤商店のあんこです。 極上と言うだけあって、とても美味しいです。 さらりと軽く、甘さがちょうど良くて あんこだけでもたくさん食べられそうです。

レッスンのハム卵ロールと焼成前の生地

ハム卵ロールの成形は少し凝っていて、 作れるようになると得意な気持ちになります。 検索すると、写真つきのたいへん分かりやすい 成形の仕方を見ることができるのですが、 教室のレシピは、手書きの絵で解説しています。

タートルパック

今回のレッスンのりんごのパンとバナナのパンは 一つずつ、こちらの袋に入れてお持ち帰りです。 8×18×高さ6㎝のパウンド型で焼いたパンが すっぽり入って気持ちがいいです。 ネットショップのコッタやアスクルで買えます。 ちなみにこちらは小サイズ↑

チョコパン

どれだけ焼けば気がすむのかと自分でも呆れます。 実は、このチョコパンの後にもチョコパンを焼き、 チョコパンの写真のストックはまだあるのです。 間隔をあけてUPしようと思います。

レッスンのりんごパンとバナナパン

たくさん焼けると嬉しくなります。 りんごのパンとバナナのパン、 一見、見分けがつきませんが 顔を近づけると香りで分かります。

ココアサブレ

じっと見ていると、 もぞもぞと動き出しそうです。 砂粒のようなジャリジャリした食感のサブレを 目指して焼いています。

レッスンで使っているパウンド型2種

サイズ(底部分):183(170)×80(70)×高60mm 容量:800ml素材:スチールにフッソ樹脂加工 購入場所:楽天の「かっぱ橋馬嶋屋菓子道具店」 サイズ(底部分):180(162)×80(68)×高60mm 容量:700ml 素材:おそらくスチール 購入場所:「ダイソー」 ずいぶん前に購…

むちむちチョコパン

今回は日を浴びたチョコパンです。 数gの水分の違いで 生地が固くなったりどろどろになったり、 ココアのせいでしょうか?不思議です。

ふんわりスコーン

しっかり発酵させたら 軽いふんわり食感になりました。 これも良さそうです。

1月31日(金)レッスン空きのお知らせ

1月31日(金)10:45〜のレッスンに 1席の空きがでました。 ご興味のある方は、 1月〜2月中旬のレッスン詳細(2020年)を ご覧ください。 なお、準備のため、 受付を1月30日(木)の14:00まで とさせていただきます。 ご都合の合う方がいらっしゃいましたら …

レッスンのハム卵ロール

鮮やかな緑と赤と黄色の組み合わせは、 私の中ではお子様ランチの色です。 パセリがいい仕事をしています。

レッスンのお茶のおとも

食後のお茶のおともにお出ししているのは、 紅茶といちじくのジャムとクリームチーズ、 粒あんを最中にのせたものです。 小さくそびえ立ってる感じが、 くすっと笑えます。

ドライいちじく

今月のレッスンでは、 こちらの乙女なパッケージのいちじくを使っています。 大粒がごろごろ入っていました。

1月24日(金)レッスン空きのお知らせ

1月24日(金)10:45〜のレッスンに 1席の空きがでました。←お申し込みいただき満席になりました。 ご興味のある方は、 1月〜2月中旬のレッスン詳細(2020年)を ご覧ください。 なお、準備のため、 受付を1月23日(木)の14:00まで とさせていただきます。 …

カレボーの小粒チョコレート

今月のバナナとチョコのパンに使っているのは、 カレボーのチョコレートです。 「日本人に好まれやすいチョコ」と パッケージに書いてあった通り、 酸味や苦味がマイルドで 食べやすいチョコレートでした。 直径1cmの小粒がパンやお菓子に 混ぜこみやすいの…

酵母スコーン

ホシノ丹沢酵母フランスパン種の穏やかな麹感が 私の作るスコーンに合う、と勝手に思っています。 焼いた翌日のしとっとした感じが好きです。

チョコパン

どろどろの生地を焼いて作るチョコパンは、 焼いた当日はお餅みたいにモッチモチです。 でも翌日になると、お餅ではなく普通のパンに なります。

1月15日(水)レッスン空きのお知らせ

1月15日(水)10:45〜のレッスンに 1席の空きがでました。←お申し込みいただき、満席になりました。 ご興味のある方は、 1月〜2月中旬のレッスン詳細(2020年)を ご覧ください。 なお、準備のため、 受付を1月14日(火)の14:00まで とさせていただきます。…

レッスンのお持ち帰りのパンは熱々です。(お知らせ)

りんごのパンとバナナのパンは、 レッスンの最後に焼き上がります。 熱々です。 パンが熱いうちは、 パンとタッパーに入れた持ち帰りの生地とを 離しておく必要があるため、 どうやって持ち帰ろうかと皆さんを悩ませてしまって 申し訳なく思っています。 焼…

ココアちんすこう

ポルボローネを作ったのに 食べたら、ちんすこうでした。 すっかり忘れていたちんすこうの味を 一気に思い出すくらいちんすこうでした。

レッスンが始まりました。

試食は、ハム卵ロールですが りんごのパンとバナナのパンのレッスンが 始まりました。 ハム卵ロールの横にあるのは、 しめじとれんこんのバルサミコマリネ、 レーズンも入れました。 スープは、白菜と白花豆のスープです。

りんごのお菓子(本)

りんごパンつながりで、 この本を教室に置いています。 表紙は、りんごの赤ワインコンポート、 かわいすぎます。

ハム卵ロール

どこもロールしてないように見えるのですが ちゃんとロールします。 作るときにロール。

いちじくと紅茶のジャム

ドライフルーツで作るジャムは、 気軽にできていいです。 今回はいちじくだけで作りましたが、 オレンジピールやレーズンなどを入れても 美味しそうです。

ブルージャムのハードトースト

シュワっと音がするくらいみずみずしくて もちもちでした。 豆腐が入っているそうです。

りんごのパン×6

こね時間と焼き方の確認で作りました。 機械にこねてもらっているとはいえ、 さすがに1人で作るのはあわただしく、 自分の計算ミスに脅かされながらも 無事焼けました。 ほっ。

お土産バナナケーキ

ブラウニーに引き続き、 こちらも混ぜるだけのケーキです。 バナナのじわっと優しい甘みが 後を引きます。

お土産ブラウニー

家の中で新しい撮影スポットを見つけました。 混ぜるだけの簡単ブラウニー、 なのに途中でなぜか生地がスライム化する ハプニングが起こりましたが、 大丈夫、美味しく焼けました。 実家へのお土産にしました。

2020年1月1日

(山茶花が咲きました) あけましておめでとうございます。 東京オリンピックが決定した頃は 2020年は遠い遠い未来のように思っていましたが、 あっという間にやってきました。 健康で、明るい気持ちで新年を迎えられたことを 幸せに思います。 2020年も私自…

大晦日

2019年も、とうとう今日でおしまいです。 パン教室oakに通ってくださった皆さま、 ブログを読んでくださった方々、 本当にありがとうございました。 今年は、1月からレッスンのサイクルを伸ばしました。 レッスンとレッスンの間が長くあいてさびしいと 言っ…