福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

パン

リュスティック

なかなかよいお味でした。 今日から7月です。 4月、レッスンが休止になってすぐに作った 家のあれこれTODOリストを この数日で一気に消化しています。 お尻に火がついた私はよく働きます。 4日からいよいよ、パン教室再開です。

カマンベールくるみパン

ねじねじ成形のパンは かぶりついたときに、 ねじねじが少しほどけてちぎれるくらいの引きが 嬉しいです。 今回のパンの場合、ひとかじりで 全部ほどけるほどの引きは強すぎです。 楽しいですけど。

大きめリュスティック

この前、すごく美味しいリュスティックを 食べて以来、リュスティック作りにはまっています。 切らずに焼いたのでチャバタっぽい感じです。

ライ麦種のカンパーニュ

この気候で、1週間カビが生えませんでした。 という実験までやっています。

パンふたつ

左の方が美味しかったです。 右は、私の強気の熟成方法がたたり、 苦味が出てしまいました。 美味しそうに見えたのに、う〜ん、残念です。

リュスティック

気泡膜が厚く焼けるようになってきました。 嬉しいです。 形はなぜかしずく型になってましたが、 味はなかなかよかったです。

ルヴァン種とレーズン種のくるみパン

ルヴァン種のパンが 前よりも美味しくなったような気がします。 レーズン種との相乗効果なのか、 ルヴァン種の熟成が進んだのか、 もしくは、私のパン作りが上達したとか…!! まさかのくるみの美味しさだったりして…

食パン

食べきりサイズの食パンです。 もう少しでコッペパンになりそうな大きさです。

マラサダ

マラサダ練習しています。 横から見える白い線が イーストタイプのドーナツらしくていいです。 仕上げの砂糖は、細目グラニュー糖です。

きなこベーグル

きなこがくっついた食べ物は、 呼吸を整えて食べることが大事です。 食べる前に息を吐ききった状態だと、 かぶりついたときに吸ってしまうので、 気をつけましょう。 ということを筑紫もちから学びました。

クリムチーズくるみパン

トランドールのカマンベールくるみパンは 確かこんなねじねじ成形だったような…。 チーズのしょっぱさでパンが甘く感じるところが いいんですよねぇ。

くるみチーズパン

ハード風の見た目ですが 卵もバターも入っています。 トランドールに寄ると 必ずカマンベールくるみパンを買っていたなぁと 思い出しながら作りました。

バター食パン

この前作ったパンが意外と美味しかったので もう一度作ってみました。 トーストするとサクサクになるところが やっぱり好きです。

レーズン酵母のカンパーニュ

旨味と甘味、塩味だけじゃなくて 酸味や苦味、エグミがほんの少しあります。

ルヴァン種のカンパーニュ

ルヴァン種が酸っぱくなったタイミングで 作ってみました。 焼きたてよりも翌日の方がおいしくて、 さらに翌々日の方がいい味です。

チャバタ

私の中で チャバタとロデヴとリュスティックの違いが 曖昧です。 これは皮が柔らかいからという理由で リュスティックやロデヴになれず、 チャバタということになりました。 とっても、もちもちもちもちもちもち…ねちっ。

バター食パン

バターをたくさん入れた食パンは、 クロワッサンみたいな味がします。 焼くとさっくりするところも似ています。

レーズン酵母のカンパーニュ

カンパーニュづくり中毒です。 やってみたいことが次々に湧いてきて 試さずにいられないのです。

ハード系ソフトくるみパン

バターが多めの生地を カンパーニュを焼くときみたいに高温で スチームを入れて焼きました。 メゾンカイザーっぽい雰囲気が出て ちょっと嬉しいです。

ルヴァン種のカンパーニュ

ルヴァン種のおいしいパンを焼くことよりも ルヴァン種を完成させることに夢中です。 捨てる種も培養していたら、瓶だらけです。 肝心のルヴァン種のパンの味は普通です。 ゴールはまだ見えません。

ロデヴ

ロデヴっぽい雰囲気に焼けました。 すかすかもちもちは、好きな食感です。

ホシノ酵母のカンパーニュ

ホシノ酵母を使ったライ麦パンを 高めの温度で発酵させると 醤油っぽい風味が出るような気がするのですが… どうなんでしょうか。

食パン

水分をたくさん入れて作りました。 翌日以降は、焼きなおすとウルウル感が よみがえります。 今日から6月です。 1日が月曜日だと、 日にちと曜日が分かりやすくて、 ちょっとラッキーな感じです。

カンパーニュ

レーズン酵母液と粉を混ぜて作ったカンパーニュです。 タロー屋は、酵母液を使う方法で パンを作っていると本で知り、 どうしても作ってみたかったのです。 ほんのりタロー屋の雰囲気がでました。 (と、思いたい…)

じゃがいものパン

おぉ!ボッコボッコ。 じゃがいも入りなだけあって、 パンの皮からチップスターの味がします。 食べたその日から味のとりこになるのは カップスターの方ですよ。ハッフッホ。

きなこベーグル

ツヤピカに焼けました。 パンの中には、自作のきなこ棒を しのばせました。

ロゼッタ

ロゼッタ(バラ)というより、 かぼちゃ風になりました。

かぼちゃパン

シューのようなポンデケージョのような 食感でした。 味は、ものすごくかぼちゃです。

ソフトフランス

昔ながらのフランスパンのイメージで作りました。 ななめ切りがお似合いです。 このパンは、ポタージュスープによく合う! 交互に食べていたら、 どちらもあっという間になくなってしまいます。

ロゼッタ

ロゼッタ型を買う勇気がでないので 小さな丸の抜き型と指を組み合わせて それらしく跡をつけて焼きました。 焼く前は、なかなかいい感じでしたが 焼いたらよく分からなくなりました。 ちなみに、こちらが↓ロゼッタ型です。 抜き型と指でなんとかなりそうな雰…