福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

気になる食べ物

国産極上粒あん

レッスンのデザートに使ったのは、 富澤商店のあんこです。 極上と言うだけあって、とても美味しいです。 さらりと軽く、甘さがちょうど良くて あんこだけでもたくさん食べられそうです。

ドライいちじく

今月のレッスンでは、 こちらの乙女なパッケージのいちじくを使っています。 大粒がごろごろ入っていました。

カレボーの小粒チョコレート

今月のバナナとチョコのパンに使っているのは、 カレボーのチョコレートです。 「日本人に好まれやすいチョコ」と パッケージに書いてあった通り、 酸味や苦味がマイルドで 食べやすいチョコレートでした。 直径1cmの小粒がパンやお菓子に 混ぜこみやすいの…

よつ葉のドイツ産バター

モカロールのバタークリームには、 よつ葉から出ているドイツ産の無塩バター↑を 使っています。 ↑こちらは国産のよつ葉バターです。 比較するとドイツ産の方が柔らかいので、 クリームに使うと食べやすいかなと思いまして。 (もちろん、国産のものでもうま…

シュトーレンの栗

今月のシュトーレンに使っているのは こちらのカスタニエです。 栗の風味がしっかりあるので こちらを使うことにしましたが、 渋皮煮でも甘露煮でも作れます。 渋皮煮で作るとカスタニエで作るよりも ボリュームがでますし、 黄色い甘露煮で作ると断面がかわ…

いちじくバター

いちじくジャムとバターを練って作りました。 そのまま食べても大満足ですが、 それでは罪悪感が大きすぎるので パンにのせて食べています。(でも山盛り) サンタも走ってやってくるおいしさです。

ミルクティ

欲しいと思った気持ちの大きさ分だけ たくさん作ってしまうことがよくあります。 寒い日、サーバーいっぱいできました。

チョコレート

レッスンのブラウニーには、 ヴァローナのグアナラ70%を使っています。 卵や砂糖を入れても チョコレートの味や香りが薄まらず、 ケーキ屋さんに負けないくらい 美味しいお菓子ができます。 私にとっては高級チョコレートですが、 ここぞというときは頼りに…

山清のつぶあん

試食の食パンのおともに バターと一緒に添えてお出ししているのは、 山清のつぶあんです。 甘さ控えめ、ビートグラニュー糖の優しい甘みが 美味しいです。 こちらは富澤商店で手に入る、 特別栽培小豆を使った山清のつぶあんです。 こちらも絶品!

ルアーパックバター

試食のとき、食パンに添えてお出ししているのは、 ルアーパックバターです。 酪農が盛んなデンマーク産というところに惹かれて こちらにしました。 心地よいミルク風味のバターです。

くるみのアク

重曹水で茹でてみました。 むくむく湧くカプチーノのような大量のアク、 お湯は栗を茹でたときみたいに真っ黒! 汚れが落ちたのか? ポリフェノールがでてしまったのか? できあがったくるみは、 えぐみが減って軽やかな味でした。

シーズニングソースとナンプラー

今月のサイドメニューに使っている調味料です。 シーズニングソースは ヘルシーボーイブランドのものを、 ナンプラーは、ティパロスというメーカーのものを 使っています。 シーズニングソースの赤ん坊(ヘルシーボーイ?)の 絵がシュールです。 ボーイにし…

桃は皮ごと食べてしまうことに決めたら 切り分けのハードルが下がりました。 皮のうぶ毛は手でこすって洗い流しています。 唇がチクチクしそうなので、念入りに。

50℃洗いで鶏スープ

ナッツの50℃洗いを教えてもらって以来 50℃洗いは、じわじわと私に浸透していき ついに肉も洗うようになりました。 50℃で洗った鶏肉でスープをとると 雑味がないスッキリとした味になります。 この鶏だしは、サイドメニューの水餃子のスープに 使います。

青唐辛子の酢漬け

道の駅で青唐辛子を見つけたので、 手作りしてみました。 唐辛子丸のままだと瓶に入らなかったので刻み、 りんご酢を入れました。 ラップをしておくと蓋がサビにくいです。 ちなみに今回のレッスンのバインミー にも 青唐辛子の酢漬けを使っています。 (手…

カンピーの水あめ

栗のマドレーヌに水あめを使っています。 このカンピーの水あめは、 使いたい量だけ出せるのでおすすめです。 口の部分にも残らず、気持ちよく使えます。

モルトシロップ

今回のソフトフランスには、 モルトシロップを使っています。 モルトシロップがどんなものなのか ひとくち食べてみると、よく分かるように思うので 皆さんにモルトシロップを味見してもらっています。

アーモンドスライスのロースト

焦げやすいアーモンドスライスは、 焼き色が薄くついたらスイッチを切って あとはオーブンの余熱で焼くと安心です。 それから、天板の真ん中に薄く広げると 焼きムラが出にくいですよ。

チーズバーガーのチーズ

ハバティスライスチーズを使っています。 油分が多めでパンによく合うチーズです。 私は大容量のもの↑をコストコで購入していますが、 サニーやボンラパスでも見かけます。↓ まずは、食パンにのせて焼いてみてください。 一度食べるとはまります。

水出しコーヒー

数年前から水出しコーヒーを作るようになりました。 温度を計るのが癖になっている私の実験によると、 水出しコーヒーは、冷たい水で出した方が モヤっとした雑味がなく スッキリとした味になるように思います。

ヴァローナのココアパウダー

今月のココアフロランタンに使っている ココアパウダーです。 ココアパウダーにこだわると、 お菓子が格段に美味しくなります。 中でもココアクッキーは、 ココアの美味しさがよく分かるので、 美味しいココアを買ったら ぜひ作ってもらいたいお菓子です。

カレー粉

人面太陽の絵に惹かれてカルディで買いました。 おぉ、見れば見るほど怪しい。 どうしてこんなことになっちゃったのかな。 味は、美味しいカレー粉でした。

甘夏スパイスソーダ

甘夏をクローブ、カルダモン、シナモンと 一緒に煮てシロップを作りました。 体に効きそうな味と風味です。

トラブリとカフェリーヌについて

トラブリは、液体の濃縮コーヒーです。 今月のチョコモカクリームには、 カフェリーヌというコーヒー粉末を 使っているのですが、 ネットじゃないとなかなか手に入りにくいのです。 ※追記 粉末のカフェリーヌは、富澤商店で店舗取り寄せ可能とのことです。(…

タピオカ

タピオカがどうやら流行っているらしいですね。 大粒のブラックタピオカがどこの店も売り切れで チェーに使うタピオカは、 小さいタピオカになりました。 茹でるのに時間がかかるので、 一晩水につけておいたものを茹でています。 今回のタピオカだと2分で茹…

おやつプリンの割合

卵黄もミルク風味もそんなに濃くなくて、 あっさり素朴な味のおやつプリン、 結構好きでよく作ります。 (写真は、型出しを失敗してグラス盛りになってしまったプリンです。カラメルの代わりにメープルシロップです。) 卵 1:牛乳 3:砂糖0.4の割合で …

にんじんとミニトマトのスープ作り

にんじんは、こんな風にぼろぼろと崩れるまで 炒めています。 タイマーをセットして(3分) アラームが鳴るたびに混ぜていると 自分がロボットになったみたいでちょっと愉快です。

天の紅茶

ライターの一田憲子さんが 「リーフティーは、これ以外飲みません、というぐらい好き!」 と絶賛していたのが気になって 私も試した天の紅茶です。 ほんのり甘く、ほうじ茶っぽい風味で こんな紅茶もあるのかぁと思うような 個性的な味わいでした。 デザート…

カフェリーヌ

今月のチョコモカクリームに使っています。 インスタントコーヒーのように見えて インスタントコーヒーではなく 「コーヒー本来の味と香り、成分を最大限に 引き出した、微粒粉砕のコーヒー粉末」だそうです。 これを入れるとガツンとコーヒー味になります。

ルヴァン種

サフルヴァンを使ってルヴァン種を起こしました。 ヨーグルトみたいな味がします。 こちらがサフルヴァン↓ 30℃の湯に溶き、粉と混ぜて30℃24時間で 完成という簡単にできるルヴァン種です。 まずはルヴァン種のライ麦パンに挑戦しようと 思います。