福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

今までのレッスンの様子

ブリオッシュのレッスンが終了しました。

昨日でブリオッシュのレッスンが全て終了しました。 バターたっぷりのブリオッシュ、 いかがでしたか。 保冷剤で台を冷やしながら、 ときにはクーラーを入れてのレッスンになりましたが、 なんとか全てのレッスンで 無事生地づくりができてほっとしています…

よく膨らんだブリオッシュ

レッスンのブリオッシュ。 いつもよりもボリュームがある 焼き上がりになりました。 というのも、この日は生徒さんが2名で 生地量が少なかったため、 いつもはニーダーでこねるところを ホームベーカリーで少し長めにこねたのです。 それが、ニーダー(4人分…

レッスンのブリオッシュとフィナンシェ

今回は、バター祭り、 パンにもお菓子にも たくさんのバターを使っています。 ひとりあたり240g使います!

レッスンのブリオッシュ

焼きたて冷めたてが 一番ふわふわしていますが、 2日目のバターの風味が強くなった ブリオッシュも好きです。 トースターで焼き直すと 中身がさらに柔らかくなって これもなかなか良いです。

レッスンのチョコレートフィナンシェ

表面にカカオニブをのせています。 カリッと固めに焼けた表面から カリカリのカカオニブが出てきたら いいかなと思いまして。 ちなみにカカオニブは、 カカオ豆を粗挽きにして焼いたものです。

レッスンのブリオッシュ

よく膨らみました。 翌日、焼き直して食べるときは 焼きすぎないように気をつけてください。 クロワッサン並みに焦げやすいです。

ブリオッシュの生地

焼く前のブリオッシュ生地です。 型の1番高いところから2㎝下まで 生地が大きくなったら焼きます。 定規を当てて、ここが2㎝ですよ〜と また細かいことを言っていますが、 だいたいで大丈夫です。

ブリオッシュのレッスンが始まりました。

4月並みの陽気の中、 ブリオッシュのレッスンが始まりました。 ブリオッシュはふわふわ〜、よく膨らみました。 フィナンシェは、カチっと固いです。

ドライフルーツとくるみのパンとチーズドームケーキのレッスンが終了しました。

昨日、レッスンが終了しました。 無事に全てのレッスンを行うことができて ほっとしています。 寒い中、お越しくださいまして 本当にありがとうございました。 明日はクリスマスイブですね。 クリスマスケーキをどうするか迷っていましたが 作ることにしまし…

レッスンの焼成前の生地

白生地に包まれたパン生地です。 それぞれにクープの入れ方が違って おもしろいです。

レッスンのボウルで焼くチーズケーキ

この写真の頃は、まだ熱い状態で、 この後、冷めるにしたがって 小さくなってゆきます。

スライスチーズ風の白生地

ドライフルーツを混ぜる前の白い生地を 少し取っておき、 上にのせて発酵させます。 タッパーから生地を出して成形すると 白生地で包まれるというわけです。 手軽でなかなかいい方法と自分では思っていますが、 この白生地を取っておくことを いつも忘れそう…

レッスンのパン

具材の入っていない生地で 包んで焼いているので 表面にドライフルーツがあまり出ません。 中にたっぷり入っています。

レッスンのパン生地

生地に具材を混ぜているところです。 こういう、具材の多いパンは自分で作ると 買うよりもちょっとお得に食べられます。 ついに12月がやってきました。 すぐくると思ってました。 年末の挨拶をすると 少し寂しくなるのは私だけでしょうか。 レッスンの最後に…

レッスンのチーズドームケーキ

2年前のレッスンのチーズケーキのときと同じように 今回のチーズドームも 焼いた当日よりも翌日の方が チーズ味が濃くなります。 そして、今回は焼くのも冷やすのも時間がかかるため、 レッスン開始後すぐに ケーキ作りにとりかかっています。 一緒に頑張り…

ドライフルーツとくるみのパンのレッスンが始まりました。

大きさが伝わりづらいですが 大きいパンです。 そして、ずっしり。 レッスンが始まりました。 どっきどきでしたが、 皆さんにサポートしてもらって なんとか無事レッスンができました。 本当にありがとうございました。

もちもちフォカッチャとキャロットケーキのレッスンが終了しました。

もちもちフォカッチャと キャロットケーキ、いかがでしたか。 パンの方もケーキの方も すでに何回も復習された方がいらっしゃるようで、 本当に嬉しい限りです。 今後も生徒さんがお家で何回も作りたくなるような レッスンができたたらいいなぁ、できますよ…

レッスンのもちもちフォカッチャ

表面に油を塗って焼くので スチームを使わなくても よく膨らみます。 大きく膨らむと、 やっぱり嬉しいですね。

レッスンのキャロットケーキ

上のチーズクリームは たっぷりとのせます。 どれだけたくさんのせても 困らない美味しさです。

レッスンのフォカッチャ

焼くとよく膨らむフォカッチャです。 パンの中の気泡膜を想像して… あぁ、とっても美味しそう!

フォカッチャのラッピング

紙で包みました。 ベーカリーティッシュという名前が 分かりやすくて ちょっとおもしろいです。

レッスンのキャロットケーキ生地

焼く前の生地です。 にんじん入りのせいか お惣菜感があります。

レッスンのキャロットケーキ

にんじんをたくさん入れて作りますが 食べるときは、あまりその存在を感じません。 味も形も分からなくなる にんじんの役割はおそらく、 生地をしっとりさせることなのかなと 思っています。

レッスンのもちもちフォカッチャ

今までレッスンで作ったパンの中で 1番もちもち感が強いパンです。

レッスンの生地作り

こんな風に生地を薄く伸ばしてたたむという方法で 生地を作っています。 一見、難しそうに見えますが、 案外するすると伸びてくれます。

もちもちフォカッチャのレッスンが始まりました。

美味しそうに焼き上がりました。 粗めの気泡ができました。 サンドイッチにもおすすめです。

はちみつロールケーキのレッスンが終了しました。

先日、はちみつロールケーキのレッスンが 終了しました。 メレンゲの合わせでは、 毎回皆さんを緊張させてしまいました。 ついでに私も緊張していました。 がんばった甲斐あって、 美味しそうなケーキができましたね。 メロンパンも この機会に紹介できてよ…

レッスンのはちみつロールケーキ

美味しそうなロールケーキが焼けました。 このケーキは、卵6個を使います。 毎週、10パックほど購入していたら、 コープで私はすっかり「卵の人」として 認識されていました。

メロンパンの成形

メロン皮は手で伸ばします。 今回のレッスンをスタートした9月はじめは、 手早く伸ばさないと クッキー生地がゆるくなって たいへんでしたが 気温が下がって(最高気温が10℃違う!!) ずいぶん作りやすくなりました。

焼く前のメロンパン

二次発酵を終えると、 焼く前なのに焼いたみたいに大きいです。 そして、焼くともっと膨らみます。 メロンパンひとつ食べても 全然お腹にたまらないのは もともとがとても小さいからなのでした。