福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

レッスンのハム卵ロールと焼成前の生地

f:id:oakoak:20200124210543j:image

ハム卵ロールの成形は少し凝っていて、

作れるようになると得意な気持ちになります。

検索すると、写真つきのたいへん分かりやすい

成形の仕方を見ることができるのですが、

教室のレシピは、手書きの絵で解説しています。

タートルパック

タートルパックBP-27-15 (100枚)

今回のレッスンのりんごのパンとバナナのパンは

一つずつ、こちらの袋に入れてお持ち帰りです。

8×18×高さ6㎝のパウンド型で焼いたパンが

すっぽり入って気持ちがいいです。

ネットショップのコッタやアスクルで買えます。

コッタ(Cotta) タートルパックbp-20-15 クラフト 20×15×4cm 324 100枚入

ちなみにこちらは小サイズ↑

 

チョコパン

f:id:oakoak:20200122192836j:image

どれだけ焼けば気がすむのかと自分でも呆れます。

実は、このチョコパンの後にもチョコパンを焼き、

チョコパンの写真のストックはまだあるのです。

間隔をあけてUPしようと思います。

レッスンのりんごパンとバナナパン

f:id:oakoak:20200122075425j:image

たくさん焼けると嬉しくなります。

りんごのパンとバナナのパン、

一見、見分けがつきませんが

顔を近づけると香りで分かります。

レッスンで使っているパウンド型2種

f:id:oakoak:20200114181236j:image

サイズ(底部分):183(170)×80(70)×高60mm

容量:800ml
素材:スチールにフッソ樹脂加工

購入場所:楽天の「かっぱ橋馬嶋屋菓子道具店」

 

f:id:oakoak:20200114181555j:image

サイズ(底部分):180(162)×80(68)×高60mm

容量:700ml

素材:おそらくスチール

購入場所:「ダイソー

ずいぶん前に購入したため、現在(2020年1月)店頭にはありませんでした。

 

メーカーによって微妙に大きさが違うようです。

パウンド型は、上部と底部の大きさが違うので

容量の比較が分かりやすいですね。