福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

パン

パンオショコラとチョコクロワッサン

サクサクどころかバリバリ、 中もかみごたえがある ハード系クロワッサンでした。

クロックムッシュ

リュスティックにベーコン、ホワイトソース、 ミニトマト、チーズをのせて焼きました。 昨夜、作り過ぎたグラタン用のホワイトソース、 無理やり食べなくてよかった。

ベーコンチーズサンド

バケットにモッツァレラチーズをのせて トースターで焼き、 ベーコンをサンドしました。 朝ごはんをこれにしようと決めたときから そわそわ嬉しくなるほど美味しいです。 ちなみに、最近気に入っているのが、 平尾のスーパーマキイにある 「ほまれベーコン」…

ライ麦パン

ルヴァン入りのライ麦パンを焼きました。 なぜか全然ルヴァンの味がしなくて 目指していたものではなかったけれど、 まぁ、よしとします。

プチバケット

これは断面の直径が4cmほどです。 プチバケットなのに やけに長く伸びてしまいました。

ルヴァン種のリュスティック

夕日を浴びたリュスティックです。 また懲りずにルヴァン種を起こしました。 今回はわりと良い感じです。 まぐれではありませんように。

巻きあんぱん

ふんわり部分もなくてはならないけれど あんこに敷かれたぺちゃんこの部分が 結構好きであります。

ミニクロワッサン

折り込み2回、冷蔵庫で休ませずに 続けてやってみました。 休ませたほうがやっぱりいいですね。 そりゃそうだ。

チャバタ

リュスティックよりも 柔らかくて薄味というのが 私のチャバタのイメージです。 それがチャバタのいいところだと思うのですが、 リュスティックを作ったのに チャバタと呼びたくなるパンが できてしまうことが ときどきあります。

リュスティック

湯気がほわほわ出てきたところを 急いで撮影しました。 左上の方ですよ。

クロワッサン

夜に焼きあがりました。 数年ぶりのクロワッサンでしたが、 私にしては、よくできました。 発酵長め(左)と短め(右) 発酵長め(左)と短め(右)

リュスティック

もちもちさっくり、 作りたかった食感に焼けました。 粉と水分量と パンチの入れ方とかが ちょうど合うところを たまたま見つけたように思います。

ライ麦ヨーグルトパン

ケフィアヨーグルト入りのライ麦パンです。 乳酸菌による旨みがどの程度出ているのかは 分かりませんでしたが美味しく食べました。

ライ麦パン

お餅風に焼けました。 ちなみにこれは 新しい電気オーブンで焼いたものです。 こんな風になったのは、オーブンじゃなくて 生地に問題があるような気がしますが… 新しいオーブンでの焼き方を研究しています。

ライ麦パン

焼きたては、少し苦いです。 みかんと餅を間を空けずに食べたときみたいな 苦味です。

ブリオッシュ

焼くと、ぐんぐん膨らみます。 焼成開始して15分たっても膨らみ続ける おもしろいパンです。

ライ麦カンパーニュ

昨日のライ麦バケットの生地を入れました。 バケットに入れたレーズン酵母の味が カンパーニュにも引き継がれていていました。 ヨーグルトを入れた牛乳が ヨーグルトになってしまうイメージで 菌の世界を想像しています。

古いオーブンでライ麦バケット

過熱水蒸気モードでは、 ほとんど蒸気が出なくなってしまった 古い電気オーブンで焼きました。 クープが開きはじめたタイミングで 「手間なしお手入れ」モードを20秒間使い、 多めの水蒸気を出すと、 メリッと開いてくれました。 もし手持ちのオーブンの 加…

塩パン

バター入りのパンなのに塩パン、 いい名前です。 塩パンの魅力のひとつの 裏がカリカリ。 カリカリ、できれば長持ちしてほしいのです。

全粒粉のパン

こちらもホシノ酵母パンです。 ホシノの良さが感じられるようなパンを 作りたいです。

ホシノ天然酵母のパン

久しぶりにホシノ酵母で作りました。 発酵させると生地がとろける…! でもそのおかげで時間が経っても しっとりしています。

イタリア風のパン

イタリアのパン作りに使うという ビガ種を使って作ったのですが、 なんだか違う… イタリアにはこんなパンはないだろなという パンが焼けました。

新しいオーブンでパンを焼く

何かが生まれてきそうなくらい よく開きました。 新しい電気オーブンで焼くと パンがよく膨らみます。 うちの他のオーブンに比べて 気密性が高い気がします。

イタリア風のパン

ときどきハイ食材室で買っている ロゼッタみたいなパンが焼きたくて、 挑戦しました。 まわりがサクサクパリパリで、 中はほどよく軽く、 グリッシーニみたいな香りがするパンが 目標です。

ブリオッシュの開き

黄色です。 閉じてみました。

ブリオッシュ

今度は、ちゃんと焼けていました。 しょっちゅう作って食べるようなパンでは ありませんが 自分で作れると、ちょっと嬉しいパンです。

ブリオッシュ

上手く焼けたような気がしていたのですが 生焼けでした…。 さぁ、どうしよう。 トースターでカリカリに焼いて 食べてみようかなと思います。

レーズンとくるみのパン

今日もこのパン、 さすがに家に同じパンがたまってきたので ハーフサイズで焼きました。 焼きなおすと、さっくり。

レッスンのパン微調整中

毎日同じようなパンをUPしているので、 今日は重ねてみました。 じっと見ていると 上のパンがグラグラ動いてる気が… いや、手が震えているのかも。

いちじくのパン、再び

昨日よりいちじくを増量しました。 半分に切ると真ん中に出てきました。 そうそう、これこれ、これです。