福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

最近の私のハード系の焼き方

ぺらりと開きました。 ここぞというタイミングで スチームを出すのがぺらりクープのポイントと 思っていますが、 私のオーブンの場合、ここぞというタイミングは どのパンもだいたい加熱開始1分30秒後です。 もう少し詳しく最近の私の焼き方を書いておきます…

ショートブレッド

コーンスターチ入りや準強力粉入り、 砂糖は粉糖にしたり、きび砂糖にしてみたり、 上白糖でも作ってみたりして、 思いつきではちみつを入れてみたり、 粉を増やしたり減らしたり、 塩を入れたり入れなかったり、 いろんな配合で作ってみましたが、 最終的に…

全粒粉湯種のパン(小)

細かいクープを入れていると やっぱり眉間がむずむずします。 眉間を指さされたときと同じむずむずです。 うぅ、想像しただけで むずむず。

キタノカオリとルヴァン種のパン

ルヴァン種を入れると じんわり美味しいです。 感覚を研ぎ澄まして食べて やっと感じる このじんわりのために、 3日に1度、せっせと種を継いでいます。

100%ライ麦パン

ひび割れがたくさんある方がいいライ麦パンだと この前読んだ本に書いていました。 ひび割れ、がんばろう。 チーズとはちみつが なぜなぜどうして!?めちゃくちゃ合います。

全粒粉湯種のパン(大)

どーんと大きく焼いてみました。 引きがあまり強くないので、 サンドイッチにもよさそうです。

返信しました。

お申し込みしてくださった方全員に返信しました。 届いていない方がいらっしゃいましたら お知らせください。 どうぞよろしくお願いします。

はじめての方へ

間もなく、朝9時よりはじめての方の申込みを お受けします。 レッスンの内容については、 4月14日のブログ 「4月下旬〜5月のレッスン詳細(2021年)」 をご覧ください。 ご都合の合う方がいらっしゃいましたら ご連絡ください。 お申込み、心よりお待ちして…

レッスンのお申し込み、ありがとうございました。

昨夜は、お忙しいところ レッスンのお申し込み、 ありがとうございました。 このような状況の中、 たくさんの方にお申し込みいただき、 本当にありがたくて胸がいっぱいです。 せっかくお申し込みいただいたのに ご希望に添えなかった方には、 本当に申し訳…

4月下旬〜5月のレッスン詳細(2021年)

〈新型コロナウイルス感染防止にむけて〉 皆さんになるべく安心してレッスンに参加していただけるようにレッスン後の試食時間は設けずに、作ったパンやお菓子は全てお持ち帰りしていただくこととします。 レッスンでは、引き続き換気やアルコール消毒等の新…

きび砂糖のショートブレッド

○カットして焼くのか、 ☆焼いてカットするのか、 ◇焼いてカットして再び焼くのか、 試してみました。 ちなみに これは◇、 こんがり焼いてしまいました。

ライ麦湯種パン

ライ麦も湯種にしてみました。 少し甘みが出て、まあまあいい味でした。

ブリオッシュのレッスンが終了しました。

昨日でブリオッシュのレッスンが全て終了しました。 バターたっぷりのブリオッシュ、 いかがでしたか。 保冷剤で台を冷やしながら、 ときにはクーラーを入れてのレッスンになりましたが、 なんとか全てのレッスンで 無事生地づくりができてほっとしています…

全粒粉湯種のパン

次回のレッスンは、 プルーンとクリームチーズ入りに決めましたが、 こちらは、いちじくとクリームチーズ入りです。 生地がもちもちしているので、 きっとあんこも合うはずです。 あんことクリームチーズも美味しそうです。

ライ麦パン

ルヴァン種を今までの2倍に増やしたら まろやかなコクがでてきました。 気になるところは あるものの、 進んでいる方向は いいように思います。

薄力粉のパン

研究のため、ではなく…粉を間違えました。 こんなことでもないと 薄力粉でパンを焼くことはないだろうと、 最後まであきらめずに作ってみたら 特に気になるところもなく でも目立っていいところもなく 普通のパンが焼けました。 と、いうことで、 次回のレッ…

4月下旬〜5月のレッスン日程(2021年)

4月下旬〜5月のレッスン日程をお知らせします。レッスンの詳細は、4月14日(水)のブログ「4月下旬〜5月のレッスン詳細」でお知らせします。 〈予約受付日について〉今までにパン教室oakに来られたことがある方 (レッスンを予約してくださった方も含みます) …

発酵バター

ブリオッシュに使っているのは、 よつ葉の発酵バター(無塩)です。 バターに限らず、何か発酵したものをパンに入れると 美味しいです。 素材の発酵×パンの発酵で 発酵の相乗効果を発揮しているのではないかと 思えてなりません。

cuocaオリジナルブリキパウンドケーキ型(ミニ)

今回のレッスンのフィナンシェで使っている型は、 こちらです。 バナナケーキに抹茶のパウンドケーキ、 キャロットケーキなどのレッスンでも 使いました。 私は、cuocaがまだあった頃に購入したので もう売ってないかなと思っていましたが、 今は富澤商店の…

クープいろいろ

ベタつく生地にクープを入れるのはなかなか難しく、 眉間がムズムズしました。

ごまと全粒粉のパン

全粒粉の湯種入りです。 不思議なことに、焼いて3日目に 味わい深くなります。 香ばしさや甘味、かすかな酸味が感じられ、 昨日まで食べていたものとは ちょっと違う味になっているのです。 焼けたパンの中で一体何が…???

よく膨らんだブリオッシュ

レッスンのブリオッシュ。 いつもよりもボリュームがある 焼き上がりになりました。 というのも、この日は生徒さんが2名で 生地量が少なかったため、 いつもはニーダーでこねるところを ホームベーカリーで少し長めにこねたのです。 それが、ニーダー(4人分…

7周年

今朝の桜、まだ花が少し残っています。 パン教室を開いて7年が経ちました。 新型コロナウイルスの影響で 教室を休止する期間もありましたが、 こうして今まで続けてこられたことに 感謝しています。 教室に通ってくださった皆さま、 ブログをご覧くださった…

pâtisserie salutのモンブラン

マキイのとなりのケーキ屋さん、 サリューに行きました。 モンブランの中身はスポンジと生クリーム、 優しいお味でした。

全粒粉のクッペ

クッペがうまく開くと 目に見えて仕方ありません。 今回のは、眠そうです。

冷やしながらこねています。

ブリオッシュ生地。 バターが溶けるのがどうしても怖い私は、 思いつく限りの保冷手段を用いてこねています。

レッスンのブリオッシュとフィナンシェ

今回は、バター祭り、 パンにもお菓子にも たくさんのバターを使っています。 ひとりあたり240g使います!

満開になりました。

福岡の開花宣言よりも少し遅く咲きはじめた うちの(前の)桜は、今満開です。 子どもの頃、 家の桜にさくらんぼができないことを 恨めしく思っていたことを ふと思い出しました。

溶けパン

少しのイーストと少しのレーズン酵母を入れて、 水分たっぷり、長時間発酵したら またパンが溶けていました。 ホシノを使ったときの溶け方とは 少し違っていておもしろいです。

4月1日(木)レッスン空きのお知らせ

4月1日(木)10:45〜の オレンジピール入りブリオッシュと チョコレートフィナンシェのレッスンに 2席の空きがでました。 (3/29、2席の空きになりました。)←受付終了しました。 ご興味のある方は、 3月〜4月上旬のレッスン詳細(2021年)を ご覧ください。 …