福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

小さいカンパーニュ

いつもの半分の大きさで焼きました。 気になることを解決するために焼いているのに 焼けば焼くほど気になることが出てきます。 そろそろ終わりにしなくては。

ますます増えるよカンパーニュ

いちじく入りを作りました。 白いちじくを使ったのに 表面のは黒いちじくになりました。

増えるカンパーニュ

1台のオーブンで2個焼けるかどうか実験を していたら、 カンパーニュがどんどこ増えて、 たいへんなことになりつつあります。

ひよこカンパーニュ

銘菓ひよこ風。 出てると思っていたスチームが 足りてなかったようで、 こんなことになりました。 一番膨らんだところは、こんなで↓ 膨らまなかったところは、こんなでした↓

パンづくりのメカニズムとアルゴリズム

こんな難しい本を、めっちゃ面白い! なんて言えたらかっこいいなと思います。 とても勉強になる、 パン作りの辞書として持っていたい本です。 そんな本の中で、 私が声を出して笑ったのは、 「昭和30年代、 ふっくらとした真っ白なパンの身を 食べるとあた…

ハムとチーズのサンドイッチ

パンの下の皮一枚つなげておくと、 薄くスライスしやすいし、 バラバラにならずに食べやすい、 ということに最近気がつきました。

サバマヨネーズサンド

サバマヨネーズには、 カレー粉を入れました。 おぉ、これは、なかなか合います。

あんずとくるみのパン

この写真からは 分かりづらいですが、 このパンは28cm。 やたら長いのです。

10月下旬〜11月のレッスン日程

10月下旬〜11月のレッスン日程をお知らせします。レッスンの詳細は、10月21日(木)のブログ「10月下旬〜11月のレッスン詳細」でお知らせします。 〈予約受付日について〉今までにパン教室oakに来られたことがある方 (レッスンを予約してくださった方も含みま…

レーズン種について

10月下旬〜11月のレッスンでは、 初めてレーズン種を使ったパン作りをします。 そこで今日は、その種について紹介します。 レーズン種とは、 レーズンに付着している酵母を 培養して作った発酵種のことです。 この種をパン生地に入れることで フルーツ由来の…

10月下旬からレッスンを再開します。

先日、お知らせしていました工事は、 まだ終了していませんが、 せっかく感染状況が落ち着いているので レッスンを始めることに決めました。 レッスンに支障が出ないよう、 工事の担当の方と連絡を取り合っていこうと 思います。 次回のレッスンは、 10月の…

フロッケンセザム

今回は、ちゃんと白ゴマで作りました。 レーズン、カレンズ、クランベリー、 あんず入りです。 やっぱり、クリームチーズがめちゃくちゃ合います。

カンパーニュ

いつもよりも大きく焼きました。 やっぱりカンパーニュは、 大きく焼いた方がそれっぽいです。 真っ黒にならない程度に 焦がし気味に焼くと パン屋さんの味に 少し近づける気がしています。

栗とチョコレートのベーグル

焼成温度が低かったようです。 蒸したみたいになってしまいました。 全体的に何かの皮みたいな食感です。

カンパーニュの低温熟成

カンパーニュは、 冷蔵庫に入れて 10日くらいかけて食べています。 日が経つにつれ コクが出て、風味が増し、 3日目以降がたいへん良いです。 焼成後の低温熟成もきっとあるんじゃないかなと 思っていますが、どうなのでしょう。

キャラメルチーズケーキ

なぜだかよく分かりませんが 表面が平らに焼けました。 キャラメルの後味のちょっと酸っぱい感じが チーズケーキの酸味の役割をしていて おもしろいケーキです。

レーズンカンパーニュ

何かが通ったような細長い穴が…! ちょっと怖いです。

生クリーム入り食パン

生クリーム入り食パンの方が 生クリーム食パンよりも 生クリームが少なめです。 生クリーム以外もまあまあ入ってますよ ということです。

レアチーズケーキ

何を思ったか、 ケーキを裏返して クッキー生地の方から切ったので ぐずぐずになりました。 そのときは、上手くいく気がしたんだよ。

パンブリエ

初めてなのに、 アレンジを試みました。 食べてみたら パンブリエってどんなパンなんだろう という疑問がますます大きくなりました。

栗とチョコレートのクグロフ(パン)

美味しそうに見えたら嬉しいけれど… 実はフッフッフ。 久しぶりに卵のくさみを出してしまいました。 すっかり忘れていましたが、 ひとくち食べたら一気に思い出しました。

キタノカオリのチャバタ

つきたての餅のような甘さがあって 美味しいと思っています。 粉っぽいところも餅っぽいです。

ツナサンド

カリッと焼いたいちじくのパンに ツナマヨネーズをはさみました。 ドライフルーツとツナの組み合わせが なかなか美味しいです。

キタノカオリのチャバタ

リュスティックを柔らかく焼いたような キタノカオリのもちもちしたパンを ずいぶん前から作っています。 味と食感がなかなか安定しないのですが、 ときどき、美味しいのが焼けるので チャレンジをやめられません。

パングラタン

小さく切ったパンに ホワイトソースとチーズをのせて焼きました。 チーズをたっぷりにして、 チーズフォンデュ風です。

ブラムリー

加熱用のりんごを買ってみました。 青くて綺麗です。 先日、20世紀梨を箱買いした途端、 ふるさと納税やコープで予約していた 梨と洋梨と、この青りんごが一気に届き、 あきれて笑いが止まりません。 本当はもう止まりましたけど、 そんな気持ちということで…

バンフの森のマロンパイ

ほかほかしない程度にほんの少し温めると バターと栗の香りが立って美味しかったです。 賞味期限が1週間ほどあるので、 長く楽しめます。

チーズと生ハムと洋梨のフィローネ

美味しかった と言いたいところですが ハムがしょっぱくて、 このサンドイッチには向いていませんでした。 途中で引っ張り出したら ちょうどよくなりました。 フィローネは、イタリアの細いパンです。 スタバのサンドに使われている、 あのパンです。

レッスンの再開時期について

最近、新型コロナの感染者数も減少傾向が続き、 緊急事態宣言も解除される可能性が 高まってきました。 パン教室の再開を待ち望んでいる方も いらっしゃることと思います。 そこで、パン教室の再開時期について、 皆さんにお知らせしておきたいことがありま…

奥添製パン

気になっていた奥添製パンのパンが 月に2回ほど、薬院の3Bポッターズで 販売されると知り、 昨日買いに行ってきました。 左から、全粒粉100%のホールウィート100、 サワーレーズン&オーツ、 カントリーサワーです。 どれも、少し酸味があって、 まわりはか…