福岡市南区 パン教室 oak

福岡市南区の自宅で「パン教室オーク」を開いています。

お菓子

キャロットケーキ

また作っている、 まだ作っている… よしよし、これでいきます。 今日からレッスンが始まります!

キャロットケーキ

やっぱりこのケーキも 冷凍して解凍すると しっとり感がupしていました。 焼き菓子マジックです。

キャロットケーキ

生クリームをのせてみましたが、 ミネラルっぽい味がする キャロットケーキには やっぱりチーズクリームがあいます。

はちみつロールケーキ(私が焼きました)

新しいオーブンが届いてすぐに、 焼成の具合を確認するために焼きました。 焼きむらもなく、いい感じです。 私は真ん中にクリームをためてしまう癖があります。

キャロットケーキ

チーズクリームがなくても おいしい生地を作りたいと 試行錯誤していますが、 チーズクリームをのせると やっぱりおいしいです。 よく合います。

キャロットケーキ

キャロットケーキに入れる にんじんの役割って何だろう? そんなことを考えながら にんじんを増量してみたら、 ケーキからにんじん味がしてきました。 にんじん味のキャロットケーキは 意外と珍しいかもです。

ココナッツオイルのキャロットケーキ

ココナッツオイルで作ってみました。 室温だと柔らかいのに 冷蔵庫で冷やすとギュギュッっとしまって 冷えたバターケーキの食感になります。

レッスン直前のはちみつロールケーキ

レッスン直前になると、 あれこれ気になってきて ジタバタともがくように 試作を繰り返すのは毎度のことです。 今回は立て続けに3本も焼くことになりました。 続けて3本食べた効果なのか、 感覚がますます研ぎ澄まされてきました。 今まで気にしてなかったと…

キャロットケーキ

上にくるみ入りクリームチーズをのせました。 キャロットケーキ、 かわいい名前に負けないように 美味しく作りたいです。

キャロットケーキ

ミートローフに見えます。 ひじきとにんじん入り、 鶏ひき肉で作ったミートローフといったところです。 ところで、今夜、365日の献立日記の スペシャルが放送されるそうです。 いつもの5倍の25分間、楽しみすぎます。 沢村貞子さんと私の「365日の献立日…

ぜんざい

小豆を煮るときはいつも真剣です。 今までの私を超えてみせる!と まるでアスリートのような意気込みで作っています。 この間見つけたぜんざいのレシピによると 小豆を煮終えたら30分ほど蒸らすと 皮が柔らかくなるとのこと。 さっそく試してみると、おぉ、…

オールドファッション

教室に置いていたこの本の オールドファッションを作ってみました。 サクサク軽くて、優しい甘さです。 あるだけ全部食べてしまいそうなやみつき感、 やっぱりドーナツは最強です。

抹茶マフィン

焼いた当日は、ふわっと軽く 翌日以降は少ししまって、バターケーキっぽさが 出てきます。

ホシノ天然酵母のビスコッティ

小さなビスコッティ! ではなく、瓶が大きいのです。 酵母を入れてしっかり発酵させて作ったら ラスクの食感に焼きあがりました。 ラスクタイプも好きな感じです。

共立てロールケーキ

前回よりも粉を増やし、 もっとよく混ぜてみました。 きめが細かくなりました。

ビスコッティ

食べやすいように細く薄くしてみました。 ビスコッティ、名前がいいですね。 アリエッティみたいでいいです。

共立てロールケーキ

卵黄と卵白を一緒に泡だてて作るタイプの ロールケーキです。 別立てに比べるとキメが粗いですが 口溶けがいいです。 最近は卵黄卵白を別立てで作ることが 多かったのですが、 共立ても美味しいです。

ミルクアイス

パンは、できあがりがどんな風になるのか 確かめたいから作るのに対して、 お菓子は、食べたいから作ることがほとんどです。 自分で作るミルクアイスにはまっています。

ビスコッティ

ヨーグルトに入れて食べるのがマイブームです。 歯が欠けるかもしれないという恐怖心が 和らぎます。

抹茶ケーキ

抹茶ケーキを久しぶりに作りました。 抹茶もミルキー感も濃くて 私が好きそうな味がしました。

ライ麦種のカンパーニュ

酸っぱ!というパンを焼いてみたいような それはちょっと困るような… 思い切りが足りなくて ルヴァン種と同じくらいの ほのかな酸味になりました。

スフレチーズケーキ

割れすぎました。 と驚いていたら、あっという間にしぼみました。 完成。

チェリーのイーストマフィン

ベーキングパウダーのときと ずいぶん違います。 カヌレっぽい断面ですが、パンっぽい食感です。

ヨーグルトムース

ヨーグルトをひとパックと 生クリームをひとパックと レモン汁と砂糖とゼラチンを混ぜて作りました。 いちごソースとはちみつをかけました。

チョコクリームロールケーキ

プレーン生地×チョコクリームの組み合わせは 懐かしい雰囲気があります。 クリームのところがきれいに切れないので 糸で切ってみました。 マッシュポテトがくっついてるみたいな モコモコした断面になってしまいました。

酵母スコーン

自分用は、簡単な成形で作ります。 このスコーン、国産小麦で作るというのが 一番のこつです。

チョコレートロールケーキ

生地を作る→焼いてる間に洗い物 →生地が焼き上がって冷ましている間にクリーム作り →生地にクリームを塗ってまく →ケーキを冷やしている間に洗い物 →切って食べる というロールケーキを作ってから食べるまでの 一連の流れが途中で途切れることなく進む とい…

バナナとパッションフルーツのジャム

ヨーグルト用です。 だから、自分で作るときは あんまり酸っぱくしすぎないようにしています。 それから、砂糖を減らしすぎないように ということにも気をつけています。 甘さ控えめで食べやすいと 私がヨーグルトにジャムを盛りすぎるので。

抹茶米粉シフォンケーキ

通常よりも焼き時間を5分短くして焼くと ふあふあで美味しいと 栗原はるみさんが紹介していたのが気になって、 私もちょっと早めにオーブンから出してみました。 型から外すのが怖くなるほど柔らかく みずみずしくてふあふあに焼けました。

はちみつロールケーキ

バターと牛乳の代わりに 生クリームを生地に入れました。 冷やしても固くなりにくいです。